2012年01月21日

やまなしブランドツーリズム


120120山梨日日新聞ブランドツーリズム記事.jpg
昨日の山梨日日新聞の記事です。ありがとうございます。

3月24日(土)・25日(日)『自然に還る食とワイン・春』の申込受付を開始しました。
詳細はこちらぜひご覧ください。

きっかけは昨年9月の「やまなしブランドツーリズム推進のためのビジネスマッチング相談会」
タビゼンと同じ八ヶ岳南麓にある「ルラシュ癒しの杜」渡部さんと初めてお会いしました。

恥ずかしながら「トリートメント&スパのトリートメントって何ですか?」と聞く何も知らない私でした。
しかし「ルラシュ癒しの杜」をじっくりご案内いただき、あらゆることにこだわっているまさに「ここでしか体験できないもの」があることがわかりました。

タビゼンがどのような旅を行なっているかとても興味を持っていただきましたが、
すぐに「一緒にやりましょう。」とはいきませんでした。
IMGP5416.jpg
そこから旅の提案をし、何度も打ち合わせを重ね、完成した今回の『自然に還る食とワイン・春』
ぜひこの1泊2日の旅で皆様もこころとカラダをリフレッシュし、4月からのより良いスタートのきっかけになればと思います。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

そして2月2日(木)2回目の「やまなしブランドツーリズム推進のためのトークセミナー・ビジネスマッチング相談会」が開催されます。
私は「マッチング相談会」のコーディネーターという役割をいただきました。
ルラシュとタビゼンのマッチングは、「日本一の朝プロジェクト」の佐久間さんがコーディネーターでとてもお世話になりました。
私も微力ながらお役に立てるよう頑張りたいと思います。

posted by tabizen at 10:44| 日記

2012年01月11日

今年もますます宜しくお願いします。


IMGP5469-1.jpg
24年前、キースヘリングが干支の辰をモチーフに書いたものだそうです。
少し遅いですが、あけましておめでとうございます。
今年もますますのご愛顧お願い致します。

IMGP2727.jpg
申込受付中の3月3日(土)からの『マイワイン碗をつくろう』、焼きもの、ぶどう・ワイン、料理、野菜など様々なつくり手とじっくり過ごせます。
タビゼンの旅はそこも魅力のひとつだと思っています。
今回のシリーズは特にじっくり過ごせるプログラムにしました。
ぜひ宜しくお願いします!

『マイワイン碗をつくろう』@の午後とAの舞台でもあり、タビゼンも山梨県北杜市にあります。
IMGP5467.jpg
北杜市小淵沢の森の中小淵沢アートヴィレッジ内にある「中村キースヘリング美術館」に行ってきました。
中に入るとそれまで森の中にいたことを忘れてしまうようなアートの世界でした。
これも八ヶ岳南麓、小淵沢の魅力。
(美術館は1月10日から3月16日まで冬季休館だそうです。私も春にまたゆっくり行きたいです。)

_DSC6763 W.jpg
まもなくお届けできる旅の舞台も小淵沢。
こちらもご期待ください。
posted by tabizen at 07:22| 日記