2012年04月19日

『百姓ソムリエのワインの楽しみ』


5月28日(月)、6月4日(月)、6月11日(月)『百姓ソムリエのワインの楽しみ』募集開始しました。

DSCF0798.jpg
山梨県出身のシニアソムリエの小牧康伸さんは帝国ホテルで30年近くワインサービスをしてきたソムリエ界の第一人者です。
「そんな立派なソムリエの方、緊張してしまう。」という方もいらっしゃるかも知れませんが、緊張してワインを飲むと美味しくないですし、楽しくないものです。

PICT0131.jpg
3月に開催した『自然に還る食とワイン・春』ではナビゲーターとして2日間ご案内いただきました。
「私はノムリエであり、しゃべりだしたら止まらないシャベリエです。」と笑って話す小牧さん。
ご参加者からは、「立派な方なのに親しみやすい。話しやすい。」、「笑顔でまず引きつけられました。」、「わかりやすい内容や話し方まさに接客のプロ。」など大好評でした。
私もお会いするたび、その雰囲気に魅了され、本当に多くの事を教えていただいています。

File_020.jpg
現在は八ヶ岳南麓、小淵沢に暮らし、地元の大学等でのサービスマン育成、全国での講演、講義等でご多忙の中、奥様ミチ子さんとぶどう、ブルーベリー、野菜、ハーブ等を栽培しています。
「ワインの素晴らしさをお伝えしたい」と『百姓ソムリエのワインの楽しみ』もスタートです。

PICT0379.jpg
今回の旅では、おふたりの暮らしぶりにふれながら、栽培作業体験、ミニワイン講座、お料理づくりなどを少人数でお楽しみいただきます。
本当に贅沢な時間です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
posted by tabizen at 05:58| 日記